【図解】ストップ高銘柄は、どこまで上がる?

【図解】ストップ高銘柄は、どこまで上がる?

株式投資!このサイトは、1000株単位・100株単位などの単位株数で分類した低位株・銘柄探しサイトです。予算と投資スタイルにあった銘柄を見つけてください!

★第1位★脱・利小損大!てつやの6つの条件を確認する投資法『株式投資錬金術』

★第2位★ラジオ日経でおなじみ相場師朗の7step株式投資メソッド

★第3位★14日間無料★儲かる銘柄、教えます!即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

ストップ高銘柄は、どれくらい上がるのか?

低位株狙い・低位株売買の魅力には、大きく分けて2通りあると思う。

 

一つは、低位株は安いので、少ない資金で株を買うことができるので、3万円とか5万円という小さな資金でも、株投資をすることができるというところ。

 

もう一つは、低位株に分類される銘柄には、ストップ高になる銘柄が含まれていて、ストップ高狙いにはピッタリだと言うこと。

 

ストップ高というのは、一日の値幅制限ギリギリまで上がる株で、たとえば200円の株が250円になるというように、株価が大幅に上がって儲けることができるわけだ。

 

では、ストップ高銘柄は、どれくらい上がるモノなのか?ちょっと調べてみると、3日で1.5倍、7日で2倍くらいになるらしい。

 

たとえば次の銘柄のケースは、3日連続でストップ高になったケース。

 

株価急上昇・3日連続でストップ高の日足チャート例
株価急上昇・3日連続でストップ高の日足チャート例この日足チャートでは、170円くらいで売買されていた株が、ストップ高をつけて3日後にピークを迎えている。

 

ストップ高初日の終値が230円で、3日目が380円ちょっとなので、約1.6倍になっていることがわかる。

 

残念ながら4日目は、信用取引制限がかかって、大陰線をつけて大幅下落になっているが、ストップ高初日に200円前後で買い付けておれば、4日目に300円で売っても5割の利益になる。

 

もちろんストップ高銘柄を買い付けても、翌日マイナスになるケースは35%くらいあるので、上がり続ければ5割くらい儲かるという話だが。

 

まあでも、大幅上昇が3日くらいつづくのもよくある。

 



3日で1.5倍、7日で約2倍

ストップ高銘柄は、どれくらい上がるのか。

 

ストップ高をつけた翌日に、株価が上がる割合は、約65%位だと言われている。

 

つまり35%くらいは値下がりしてしまうんやね。

 

しかしストップ高をつけた銘柄は、また上がり始めることも多いので、含み損がないなら、持ち続けるのもいいかもしれない。

 

そうやってしばらく持ち続けた例の日足チャートを見てみる。

 

ストップ高銘柄・揉み合いながら上昇するパターン
ストップ高銘柄・揉み合いながら上昇するパターンこの日足チャートは、ストップ高の翌日にマイナスになったが、翌日からまた再上昇が始まったパターン。

 

この場合は、ストップ高初日を1日目として、7日目にピークを迎えている。

 

株価はストップ高初日の終値が約180円で、6日目の終値が380円になっているので、株価は約2.1倍になっている。

 

7日目には、貸株・新規売り停止という信用取引制限が出たため、株価が一旦上昇したあと、大幅下落が始まってしまった。

 

初日に180円で買って、7日目に350円で売却しても、約1.9倍だから、ほぼ2倍になった計算になる。

 

十日足らずで、株価が2倍になるなら、こんな楽しいことはないね。

 

しかし2倍以上は、なかなか望めないのが、短期売買の悲しいところだ。

 

5倍くらいになる株もあるが、それまで株価が上がるには、4ヶ月くらいかかる。

 

これはSIMロックフリーの話題で人気が出た、格安スマホの日本通信という株の週足チャートだ。

 

株価が5倍になった例(週足・18週間)
株価が5倍になった例(週足・18週間)この株は、250円前後をウロウロしていた株だが、携帯電話のSIMロック解除という材料が何度も話題になり、いつのまにかなんと1250円まで上がっていた。

 

250円で買い付けておれば、なんと5倍にもなったことになる。

 

これはまさに大相場だね。

 

好材料がきちんとあって、売買代金が増えていくと、こういう風に大相場になる。

 

逆に同じ低位株でも、売買代金が徐々に増えていかない場合は、ストップ高の翌日にもうマイナスになる。

 

※100株単位銘柄は、2017/09/01に、売買代金が1億円以上あった約1,200銘柄をリストアップ、1,000株単位銘柄は3億円以上をリストアップしています。

スポンサードリンク

株式投資必勝法 人気ランキング

★第1位★脱・利小損大!てつやの6つの条件を確認する投資法『株式投資錬金術』

★第2位★ラジオ日経でおなじみ相場師朗の7step株式投資メソッド

★第3位★14日間無料★儲かる銘柄、教えます!即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

★第4位★週末トレード★週末たった1時間の銘柄選び!ワンWEEK副業投資プログラム>

★第5位★日経225ミニ爆益トレードDVD教材「ダブルファントムトレード」

★第6位★株は5日で利益を出せ!「5日株トレード法」全セット

★第7位★デイトレでどうしても稼ぎたい!紫垣デイトレード塾

テクニカル・トレード人気ノウハウ

★ツール★ツールで気楽にトレードトレードサイン生成ツールAlchemy

★中長期投資家必見!株価の天底と転換点が一目でわかるテクニカル指標の使い方

★証券ディーラーの隠し技 山本伸一の板読みトレードテクニック

日経平均頭打ち。帰ってきた山本伸一の空売りピンポイント投資術2

★デイトレードの極み!勝率88.3%の株取引 朝株トレード手法

FX・先物で稼げ! 人気ノウハウ教材ランキング

★第1位★【スマプロFX】スマホ1台で年間7000pips!Smart Professional FX

★第2位★FX歴38年の重鎮!岡安盛男のFX極

★第3位★1億円を目指せるEAシステムツール!ジーニアス・ブレインFX

★第4位★次世代ツール Black AI・ストラテジー FXブラストFX

★第5位★【祝8,000名突破】FXで毎月70万円を稼ぐツール!ドラゴン・ストラテジーFX

このエントリーをはてなブックマークに追加

【図解】ストップ高銘柄は、どこまで上がる?関連エントリー

低位株とは?
株式投資!このサイトは、1000株単位・100株単位などの単位株数で分類した低位株・銘柄探しサイトです。予算と投資スタイルにあった銘柄を見つけてください!
低位株とファンド・ドイツ証券
株式投資!このサイトは、1000株単位・100株単位などの単位株数で分類した低位株・銘柄探しサイトです。予算と投資スタイルにあった銘柄を見つけてください!
テンバーガー、10倍になる株の特徴とは
株式投資!このサイトは、1000株単位・100株単位などの単位株数で分類した低位株・銘柄探しサイトです。予算と投資スタイルにあった銘柄を見つけてください!